前回3/30のアクションアイテム

  • 議題の書き方をテンプレートとして定義する(hito)
  • 翻訳における「ちょっとした質問」が出来る場所を検討する(see /20090826)(shibata)

  • 「何から翻訳すればいいのか」の導入(see /20090826)(shibata)

  • Beta2ベースのJapanese Remix(jkbys)
  • OSC仙台の申し込み(hito)
    • -> 申し込んだ

アスキーメディアワークスさんより寄付

  • Ubuntu Magazine Vol.3の発刊に伴い186,590円ご寄付いただきました。

Lucidの開発

UbuntuJapaneseWiki: IRCMeeting/20100406 (最終更新日時 2012-01-10 11:49:05 更新者 匿名)