Subject: Ubuntu 8.04.2 LTSがリリースされました

Ubuntu 8.04 LTSの二番目のメンテナンスアップデートである、Ubuntu 8.04.2 LTSが
リリースされました。このリリースでは、i386/amd64アーキテクチャに対応した、
サーバ版、デスクトップ版、Alternate版CDが更新されています。

全体で200を越えるアップデートが適用されています。インストール後に大量の
ダウンロード・アップデート作業を行わなくても済むように、新しいインストール
メディアも提供されます。これらのアップデートは、Ubuntu 8.04 LTSの安定性と
互換性を維持しつつ、セキュリティに関する修正・重要な不具合の更新などを
行うものです。


Ubuntu 8.04.2を入手するには
---------------------------

Ubuntu 8.04.2 LTSをダウンロードするには、以下のページに訪れてください:

 http://www.ubuntu.com/getubuntu/download

まずは、リリースノートを読んでください。リリースノートには、既知の
不具合情報やその回避策が掲載されています。

 https://wiki.ubuntu.com/HardyReleaseNotes/ja

日本語 Remix CDは、以下のサイトよりダウンロードしてください:

 http://cdimage-u-toyama.ubuntulinux.jp/releases/8.04/
 http://cdimage-ashisuto.ubuntulinux.jp/releases/8.04/
 http://cdimage-appcel.ubuntulinux.jp/releases/8.04/

可能であればBitTorrentを用いたダウンロードを利用してください。
詳しくは次のページを参照してください。

 https://help.ubuntu.com/community/BitTorrent


Ubuntu 8.04.2 LTSについて
-------------------------

これはUbuntu 8.04 LTSの二回目のメンテナンスリリースです。
Ubuntu 8.04 LTSは、デスクトップ版が2011年の4月、サーバ版が2013年の
4月までメンテナンスリリースとセキュリティアップデートが継続されます。

Ubuntu 8.04 LTSリリース後に行われた200を越えるアップデートが
適用されており、インストーラに存在したいくつかの不具合についても
修正されています。これらのパッケージには、Ubuntu 8.04 LTSの安定性と
互換性を維持しつつ、セキュリティアップデートや重要な不具合の
更新などが行われています。

http://www.ubuntu.com/usn にUbuntuのセキュリティアップデートが
すべて掲載されています。2009年1月20日までに行われたアップデートは
すべて、今回のインストールCDに適用されています。


重要な更新部分は以下の通りです。それぞれの不具合番号に対する詳細な
情報は、https://bugs.launchpad.net/ubuntu で閲覧することができます。
また、Ubuntu 8.04.1以降に行われた重要なアップデートのリストは以下の
サイトをご覧ください。

 https://wiki.ubuntu.com/HardyReleaseNotes/ChangeSummary/8.04.2


日本語 Remix CDについて
-----------------------

Ubuntuのデスクトップ環境は多くの言語で利用できるように開発されており、
もちろん日本語にも対応しています。しかしながら、Ubuntuチームにより
提供されるCDイメージには、容量の制約から完全な日本語環境は含まれて
いません。そこで Ubuntu Japanese Teamでは、より良い日本語環境を含んだ
CDイメージを作成し、「日本語 Remix CD」として配布しています。
詳しくは、以下のURLをご覧ください。

 http://www.ubuntulinux.jp/products/JA-Localized

「日本語 Remix CD」は、前バージョンまで「日本語ローカライズドCD」として
配布していたものです。2008年10月より、英語での表現にあわせて
「日本語 Remix CD」という表記に変更しました。


インストールに関する更新
------------------------

 * sambashareグループを作成し、インストール時に作成する初期ユーザを
  所属させるようになりました (#238224)

 * デスクトップCDからのインストール時に、一部のシステムファイルや
  ディレクトリのパーミッションが誤って設定されていました。
  hardy-updatesリポジトリを利用しているユーザは、すでにこの問題が
  修正されています (#288479)

 * あるパーティションのファイルシステムの種類を変更したときに、
  パーティションテーブルにその情報を保存するようになりました。
  これにより、既存のパーティション上にインストールしたときに、
  ブートローダから起動できない問題が修正されます (#149832)

 * OEMモードにおいて、/var/log/installer/oem-idに書き込みが
  おこなわれるようになりました (#251751)

 * preseedのapt-setup/security_hostにおいて、-security用の
  正しいミラーが設定されるようになりました (#306356)


デスクトップ版に関する更新
--------------------------

 * セッションを終了したときに、gvfs-fuse-daemonがクラッシュする可能性が
  ある問題を修正しました (#235698)

 * sambaのインストールによって、sambashareグループ情報を再読み込みし、
  libpam-smbpassがNTLMパスワードハッシュを作成する必要があるとき、
  セッションの再起動を通知するようになりました (#212098)

 * alacarte メニューエディタで項目の削除を、戻せるようになりました (#225941)

 * サスペンド/レジューム時や再起動時に、anacronが停止/起動するよう
  になりました (#249220)

 * PDFファイルを開くときに、"読み込み中です..."で停止する問題が
  修正されました (#256048)

 * 認証時の条件判定の扱い方に問題があり、gnome-keyringがCPUを過剰に
  使用する問題が修正されました (#236171)

 * ipp:// といったURLを使って、リモートのプリンタから印刷できる
  ようになりました (#258104)

 * Trashディレクトリはautofsによるマウントの対象から外れました (#210468)

 * GUIからWindowsドメインに参加したとき、GNOMEセッションを
  壊してしまう問題が修正されました (#222224)

 * PidginがICQの新しいプロトコルに対応しました (#244591)


サーバ版に関する更新
--------------------

 * (訳注:mdadmやlvmを利用している環境において)rootファイルシステムを
  マウントする際、mdadm等とdevmapperが競合することによりマウントに失敗する
  問題が修正されました (#244926)

 * shorewallやwondershaperパッケージの動作に問題を引き起こす修正だった
  "TC actionの構文解析エラー"の修正が差し戻されました  (#194623)

 * mdによるRAIDにおいて、デグレード状態でも通常通り起動させる
  設定を行うことが可能になりました (#290885)


その他の更新
------------

 * ACアダプタが接続されていれば、すべてのハードディスクのhdparm -Bの値を
  254に設定し、バッテリ駆動であれば128に設定するようになりました
  (サスペンド/レジュームには対応していませんが、将来のUbuntu 8.04.3に
  向けて修正される予定です) (#59695)

 * CDからのディストリビューションアップグレードを行う場合、CDに非圧縮の
  Packagesファイルが存在せず、圧縮されたPackagesファイルのみ存在する
  CDもサポートするようになりました (#255545)

 * Ubuntu 6.06からスムーズにアップグレードを行うために、mysqlパッケージの
  古いバージョンである4.1はConflict扱いとなりました (#208695)

 * Kerberos認証されたCIFSのマウントをサポートするために、
  cifs.upcallがバックポートされました (#236830)

 * リセット後にe1000チェックサムを再確認するようになりました (#60388)


Ubuntuをより良くするには
------------------------

Ubuntuに参加し、貢献したいと思っていただけるなら、数多くの貢献方法に
ついて書かれた以下のサイトに訪れてください: 

 英語: http://www.ubuntu.com/community/participate/
 日本語: http://www.ubuntulinux.jp/community

もし疑問がある場合や、不具合を見つけたが確認を取れない場合などは、
irc.freenode.net上の#ubuntuチャンネル(日本語だと#ubuntu-jpチャンネル)や
下記のメーリングリスト、フォーラムなどに質問してください:
コメントやバグの報告、パッチの提供、提案などは、Ubuntuがより良いものに
変わるための一助となります。ぜひ、Launchpadからバグの報告を行ってください: 

 英語:
 http://lists.ubuntu.com/mailman/listinfo/ubuntu-users
 http://www.ubuntuforums.org/
 日本語:
 http://lists.ubuntu.com/mailman/listinfo/ubuntu-jp
 http://forum.ubuntulinux.jp/


Ubuntuについて
--------------

Ubuntuは定期的にリリースされ、デスクトップやノートパソコン、サーバなどに
簡単かつ素早くインストールできるLinuxディストリビューションの一つです。
充分に厳選されたアプリケーションが提供されており、さらに数クリックするだけで
多種多様な追加のソフトウェアも利用することが可能です。

Canonical社や世界中にある提携企業を通じて商用サポートも利用できます。
サポートに関する詳しいことは、以下のページをご覧ください。

 http://www.ubuntu.com/support


さらなる情報を得るには
----------------------

Ubuntuに関しては、ウェブサイトでも詳しい情報が得られます。

 英語: http://www.ubuntu.com/
 日本語: http://www.ubuntulinux.jp/

今後もUbuntuについての告知を英語で受け取りたい場合は、Ubuntuアナウンス
メーリングリストに登録してください。

 http://lists.ubuntu.com/mailman/listinfo/ubuntu-announce

原文:

The Ubuntu team is proud to announce the release of Ubuntu 8.04.2 LTS, the
second maintenance update to Ubuntu's 8.04 LTS release.  This release
includes updated server, desktop, and alternate installation CDs for the
i386 and amd64 architectures.

In all, over 200 updates have been integrated, and updated installation
media has been provided so that fewer updates will need to be downloaded
after installation.  These include security updates and corrections for
other high-impact bugs, with a focus on maintaining stability and
compatibility with Ubuntu 8.04 LTS.


To Get Ubuntu 8.04.2 LTS
------------------------

To download Ubuntu 8.04.2 LTS, or obtain CDs, visit:

 http://www.ubuntu.com/getubuntu/download

We recommend that all users read the release notes, which document
caveats and workarounds for known issues.  They are available at:

 http://www.ubuntu.com/getubuntu/releasenotes/804


About Ubuntu 8.04.2 LTS
-----------------------

This is the second maintenance release of Ubuntu 8.04 LTS, which
continues to be supported with maintenance updates and security fixes
until April 2011 on desktops and April 2013 on servers.

Over 200 post-release updates have been integrated, and a number of
bugs in the installation system have been corrected.  These include
security updates and corrections for other high-impact bugs, with a
focus on maintaining stability and compatibility with Ubuntu 8.04 LTS.

See http://www.ubuntu.com/usn for a full list of Ubuntu security updates.
As of 2009-01-20, all updates affecting packages on the CD have been
applied.

A summary of notable updates follows.  See
https://bugs.launchpad.net/ubuntu for specific information about a
particular bug number.  A complete list of post-release updates can
also be found at:

 https://wiki.ubuntu.com/HardyReleaseNotes/ChangeSummary/8.04.2


Installer Updates
-----------------

 * Create sambashare group and add the initial user to it (#238224)

 * Permissions on some system files and directories were set wrong when
  installing from Desktop CDs.  For users tracking the recommended
  hardy-updates repository, this issue has already been corrected
  post-install (#288479)

 * Record the partition table as changed when a single partition's file
  system type has changed, fixing bootloader installation failures
  when installing onto existing partitions (#149832)

 * Fix writing of /var/log/installer/oem-id in OEM mode (#251751)

 * Use the correct mirror for -security in the event of
  apt-setup/security_host being preseeded (#306356)


Desktop Updates
---------------

 * Fix a race which can lead to a gvfs-fuse-daemon crash when closing
  session (#235698)

 * Prompt for restarting session when installing samba to take into
  account sambashare group membership and the need for libpam-smbpass to
  create NTLM password hash (#212098)

 * Fix undeletion of menu items with the alacarte menu editor (#225941)

 * Stop/start anacron on suspend/resume and on power-cycle (#249220)

 * Fix hang on "Loading..." when opening a PDF file (#256048)

 * Fix incorrect handling of authentication cases leading to excessive
  gnome-keyring CPU usage (#236171)

 * Fix printing to remote ipp:// printers (#258104)

 * Don't look for a Trash directory on autofs mounts (#210468)

 * Fix GNOME session blow-up when using GUI to join a Windows domain
  (#222224)

 * Fix ICQ connections in pidgin (#244591)


Server updates
--------------

 * Fix race with mdadm/devmapper while looping for the root filesystem
  (#244926)

 * Revert "TC action parsing bug fix", which broke shorewall and
  wondershaper
  (#194623)

 * Support booting degraded RAID devices (#290885)


General Updates
---------------

 * Set hdparm power management to 254 for all hard drives while on AC, and
  128
  while on battery (note that suspend/resume still breaks this, and a more
  complete fix will be forthcoming for Ubuntu 8.04.3) (#59695)

 * Support CDs with no uncompressed Packages files, only compressed ones,
  enabling upgrade to future releases using CDs (#255545)

 * Conflict with old mysql 4.1 packages to ensure smooth upgrades from
  Ubuntu 6.06 (#208695)

 * Backport cifs.upcall, to support Kerberos-authenticated CIFS kernel
  mounts
  (#236830)

 * e1000 checksum recheck after reset (#60388)


Helping Shape Ubuntu
--------------------

If you would like to help shape Ubuntu, take a look at the list of ways
you can participate at

 http://www.ubuntu.com/community/participate/

If you have a question, or if you think you may have found a bug but
aren't sure, try asking on the #ubuntu channel on IRC.FreeNode.net, on
the Ubuntu Users mailing list, or on the Ubuntu forums:

 http://lists.ubuntu.com/mailman/listinfo/ubuntu-users
 http://www.ubuntuforums.org/


About Ubuntu
------------

Ubuntu is a full-featured Linux distribution for desktops, laptops, and
servers, with a fast and easy install and regular releases.  A
tightly-integrated selection of excellent applications is included, and
an incredible variety of add-on software is just a few clicks away.

Professional technical support is available from Canonical Limited and
hundreds of other companies around the world.  For more information about
support, visit http://www.ubuntu.com/support


More Information
----------------

You can find out more about Ubuntu on our website:

 http://www.ubuntu.com/

To sign up for future Ubuntu announcements, please subscribe to Ubuntu's
very low volume announcement list at:

 http://lists.ubuntu.com/mailman/listinfo/ubuntu-announce

UbuntuJapaneseWiki: JapaneseLocalizedDerivative/HardyHeron/Annoucne2 (最終更新日時 2012-01-10 11:49:19 更新者 匿名)