Ubuntuオフラインミーティング 講演者向けドキュメント

講演者向け案内メール

一週間〜十日前に発送する。会場の機材・当日のスケジュールにあわせて、修正しなければならない点が多いので注意。

To: u-jp-offline
Bcc: 参加者のアドレス
Subject: Ubuntuオフラインミーティング Tokyo X.XXの講演案内

==== ここから ====
Ubuntuオフラインミーティング Tokyo X.XX 講演者の皆さま、

このたびはUbuntuオフラインミーティングのセミナー講演者として立候補
していただき、ありがとうございます。今回は講演を行う上でのいくつか
の注意事項を連絡いたします。


□講演時間と講演順について

講演時間枠については、ご指定頂いた長さにそえる予定です。ただし、前
後の講演者との入れ替え時間や質疑応答込みでその時間になるとお考えく
ださい。

講演順については、こちらで決めさせていただきますのであらかじめご了
承ください。現在、調整中で今後変更する可能性もございますが、以下の
ページに掲載しております順番で講演していただく予定です。

https://wiki.ubuntulinux.jp/Offline200XXX

もし、他の予定がある等、早め・遅めの発表がいい場合はご連絡ください。

講演内容について、内容をあらかじめチェックして欲しい場合や、他の方
と重複する可能性がある場合は、その内容などをご連絡ください。講演概
要については既に皆さまからいただいておりますが、こちらから指摘が必
要な問題や重複はございませんので、そのままでお作りください。

なお、講演中は必要に応じて、講演中にメンバーからコメントやフォロー
が入る場合もございます。また、講演に自己紹介や自サイトの宣伝などは
含めても含めなくても構いません。


□講演で使える機器について

プロジェクタと投影スクリーンについては、こちらで用意いたします。発
表に使うノートPCのみ持ち込みをお願いします。また、必要な場合は発表
用のノートPCを貸し出し可能です。この場合はUSBメモリなどに発表資料
を入れてお持ちください。

また、プロジェクタとの相性などで、画面が表示されないことが考えられ
ます。当日は休憩時間などを利用して、あらかじめディスプレイの出力確
認を行っていただくようよろしくお願いいたします。12時に一般受付開始
ですので、それより30分程度前に来て確認していただいてもけっこうです。

当日の出力確認とは別に、前日にご自宅のディスプレイ等でも出力確認を
行っておいていただくよう、よろしくお願いいたします。

講演者用の演台がございますので、発表用PCをそこに置いて発表していた
だくことになります。また、会場前方に一般的な長机と椅子を用意してお
ります。そちらにPCを置いて座って発表していただいてもかまいません。

ワイヤレスマイクはございますが、自分で持つ必要があります。よって両
手で操作する必要などございましたら、スタッフが補助しますので、ご自
由にお申し付けください。

なお、指示棒やレーザーポインタなどは用意しておりません。


□撮影・録画について

セミナーの様子については、支障がないようでしたら撮影し、その一部に
ついてはウェブ上にアップロードする予定です。

これは、オフラインミーティングに参加できなかった方に雰囲気だけでも
感じ取ってもらえるようにするためです。

念のため、講演前にもスタッフ側から撮影許可を取らせていただく予定で
はございますが、
・そもそも撮影されたくない
・顔出しNGである
・プレゼンテーションの画面だけであればOK
・むしろ自分を映せ
などなど、可能な限りご希望に添える形で対応いたします。遠慮なく撮影
スタッフにお申し付けください。


□講演資料について

主にオフラインミーティングに参加できなかった方向けに、講演者の皆さ
まには、講演資料の提供をお願いしております。講演後で構いませんので、
下記のWikiページに添付ファイルとしてアップロードしていただくか、
 ubuntu-jp-offline_a_tN0SPAM_m_a_r_k_ubuntulinux.jp
までメールでお送りください。
 https://wiki.ubuntulinux.jp/Offline200XXX

ただし、wiki.ubuntulinux.jp上で公開する場合は、資料のライセンスが
"Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 License"(CC-by-SA3.0)
http://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0/deed.ja
となります。このライセンスでの公開についてご都合が悪い場合、可能で
あればお持ちのサイトでの公開等をお願いできれば幸いです。その場合、
オフラインミーティングの成果報告のページなどからリンクをはらせてい
ただく場合がございます。

なお、講演資料の公開や資料は必須ではありません。また、発表時の資料
を一部修正してから公開するという形でも一向にかまいません。


□当日について

前述の通り12時開場ではございますが、スタッフは午前中から設営作業を
行っております。機材確認などのために早めに到着した場合は、お手数で
すがまずはJapanese Teamのスタッフ(「Staff」と書いてある黒い腕章
をつけております)を捕まえて、「セミナー予定の××」と、お伝えくだ
さい。

セミナーの時間は当日の状況により大きく前後する可能性がございます。
途中参加される場合であっても、ご自身のセミナー時間の1時間前には会
場に到着していただきますよう、よろしくお願いいたします。

服装の制限はございません。また、場内は飲食可となっております(万が
一、こぼした場合などはすぐにスタッフをお呼びください)。


□その他

会場では、インターネットに接続できる環境を用意しておりません。必要
であれば、自前でお願いいたします。電源自体は用意いたします。また、
会場内にパッケージアーカイブのミラーサーバーを用意しますので、公式
リポジトリからのアプリケーションのインストール作業自体は行えます。

その他、開催までのご不明点などございましたら、
 ubuntu-jp-offline_a_tN0SPAM_m_a_r_k_ubuntnulinux.jp
にお問い合わせいただければと存じます。

以上、よろしくお願い申し上げます。

講演者向け最終確認

二日前までに発送する。講演順と当日の緊急連絡先について。

To: u-jp-offline
Bcc: 講演者のアドレス
Subject: Ubuntuオフラインミーティング Tokyo X.XXの講演順について

==== ここから ====
Ubuntuオフラインミーティング Tokyo X.XX 講演者の皆さま、

いよいよ、Ubuntuオフラインミーティングの開催日が近づいて
参りました。今回は、当日の講演順と緊急連絡先について
連絡いたします。

□講演時間と講演順について
各自の講演の持ち時間(質疑応答込み)と順番の目安については、
以下の通りです。

13:30 セミナー開始
 時間割
16:30 セミナー終了

これはあくまで目安であり、当日の人の集まり具合や
講演者の皆さま方の状況に応じて講演順は常に変更される
可能性があります。同時に、時間変更のご希望がありましたら
早めにご連絡ください。


□当日の緊急連絡先について
当日に何らかの事情により、出席できなくなった、
もしくは遅れる場合は、以下の宛先までご連絡ください。

 電話番号(当日のみ)
 メールアドレス

□その他の注意事項について
先日もお送りいたしました注意事項は、以下のWikiにも
掲載してあります。今一度ご確認のほどをよろしくお願い
いたします。

https://wiki.ubuntulinux.jp/OfflineSpeakers

その他、開催までのご不明点などございましたら、
 ubuntu-jp-offline_a_tN0SPAM_m_a_r_k_ubuntnulinux.jp
にお問い合わせいただければと存じます。

以上、よろしくお願い申し上げます。

UbuntuJapaneseWiki: OfflineSpeakers (最終更新日時 2012-01-10 11:49:05 更新者 匿名)