• 対象とするUbuntu Studioのバージョン

    • すべてのバージョン

1. DVD書き込みが出来るデバイスの準備

書き込むファイルのサイズが1GB超と大きいため、Ubuntu Studioのインストール用ディスクは、CDではなくDVDとなります。そのため、DVDを扱える機材を整えて下さい。

2. DVDメディアの準備

用意したデバイスが対応しているDVDメディアを準備して下さい。

3. イメージファイルを扱う事の出来るライティングソフトの準備

インストール用ディスクは、データCDやミュージックCDとは異なり、イメージファイルとして書き込まれたDVDメディアである必要があります。そのため、イメージファイルを扱うことのできるライティングソフトを準備して下さい。

4. isoイメージファイルのダウンロード

まずUbuntu Studioのダウンロードページから、ISOイメージ・ファイルをダウンロードしてください。普通は "PC (Intel x686) alternate install DVD" と書いてある所をクリックしてダウンロード出来るバージョン 「ubuntustudio-(バージョン・ナンバー)-alternate-i686.iso 」を使います。64ビット環境のISOイメージファイルも提供されています。

リリース直後等は特に込み合いますので、BitTorrentを使ってダウンロードすると短い時間で済みますし混雑緩和にもなります。この場合は、BitTorrent を使ってISOイメージをダウンロードするには(Ubuntuの場合)を参照して下さい。

5. イメージファイルをDVDに焼く

その .iso という拡張子のファイルを、ライティング・ソフトを使ってDVD等に書き込んでインストール・ディスクを作ります。なお、こうして作成したディスクはインストールに使うだけではなく、MBRの修復やパッケージのリポジトリとして使うこともできます。

UbuntuJapaneseWiki: UbuntuStudioTips/Install/CreateMedia (最終更新日時 2012-01-10 11:49:07 更新者 匿名)