• 対象とするUbuntuのバージョン

    • 9.10 Karmic Koala
    • 10.04 Lucid Lynx

GNOME メイン・メニュー

GNOMEMenu.png

表示・非表示の切り替え

アイテム:表示 欄にチェックがあるアイテムは表示されます。チェックを外すと表示されません。

編集の仕方

  1. 以下の方法で、メイン・メニュー(alacarte)を起動してください。

    1. GNOME のメイン・メニューを右クリックし、メニューの編集 を選択する。

    2. GNOME のメイン・メニューの システム ▸ 設定 ▸ メイン・メニュー を選択する。

    3. Alt+F2 を押し、アプリケーションの実行 ダイアログで alacarte と入力し、実行 を押す。

  2. メニュー: で編集したいアプリケーションのアイテムがあるフォルダーを選択してください。

  3. アイテム: の編集したいアプリケーションのアイテムを選択して、右ペインの プロパティ を選択してください。

  4. 表示されたランチャーのプロパティ ダイアログの各項目を編集してください。各項目の意味は以下の通りです。

    アイコン
    メニューで表示されるアイコンのパスを指定します。
    種類

    アプリケーション(GUIのプログラム), 端末内で起動する(CUIのプログラム)の内から選択してください。

    名前
    メニューで表示される名前です。
    コマンド
    実行されるコマンドです。
    • 環境変数を変更した状態でアプリケーションを起動したい場合は、env LANG=C firefox1 のようにしてください。

    • 環境変数 PATH2 に含まれていないアプリケーションは、絶対パスを書いてください。

    • シェルの機能が使いたい場合は、sh -c '実行したいコマンド'(実行したいコマンドは置き換えてください)のようにしてください。

    コメント

    メニューではツールチップとして表示されます。


  1. Firefoxをロケールが"C"の状態で起動しています。([http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0605/16/news027.html 詳細]) (1)

  2. 詳しくは[http://d.hatena.ne.jp/kakurasan/20070707/p2 こちら]を参照してください。 (2)

  1. アプリケーション ▷ インターネット ▷ Chromium で chromium-browser %U --enable-plugins が実行されるようにする設定の変更を例に説明します。

    1. メイン・メニュー(alacarte)を起動してください。(参照)

    2. 以下の様に選択していってください。
      attachment:ChromiumConf.png

    3. ランチャーのプロパティ ダイアログのコマンド欄を{{{chromium-browser %U --enable-plugins

}}}と書き換え、閉じる を押す。BRImageLink(ChromiumConfDialog.png,width=300)

場所の編集

メニューの 場所 に追加したい場合は Nautilus で追加したいフォルダを開いた状態で、Nautilus のメニューの ブックマークブックマークの追加 を選択してください。

削除や表示の順番の変更をしたい場合は、Nautilus のメニューの ブックマークブックマークの編集 を選択してください。

リンク


UbuntuJapaneseWiki: UbuntuTips/Desktop/GnomeMenuConfig (最終更新日時 2012-01-10 11:49:23 更新者 匿名)