• 対象とするUbuntuのバージョン

    • 8.04 Hardy Heron

警告

サードパーティー製のソフトウェアを導入することはあなたのPCにセキュリティ上のリスクとシステムの不安定化の可能性、システムのバージョンアップの際の不具合の可能性を与えます。リスクを理解した上で実行して下さい。

1.リポジトリの追加

まず、開発版KDE4を配布しているリポジトリを追加しておきましょう。/etc/apt/sources.listに下記の行を追記します。

deb http://ppa.launchpad.net/kubuntu-members-kde4/ubuntu hardy main

ここは、Synapticパッケージマネージャを使って、「設定」→「リポジトリ」→「ソフトウェアソース」「サードパーティのソフトウェア」タブで「追加」しても構いません。

2.インストール

Gnome端末で、次のコマンドを実行して、パッケージリストを更新しておきます。

sudo aptitude update

次のコマンドを実行します。Synapticパッケージマネージャで1つ1つ選択してインストールしても構いませんが、コマンドの方が速いでしょう。

sudo aptitude install kdebase-bin kdebase-workspace kdebase-kde4 kdebase-runtime 

依存関係で,多くのパッケージがインストールされますので,HDDの空き容量に注意して下さい。

なお、上でインストールしたパッケージは、最小限のものです。Synapticパッケージマネージャを使って「KDE4」で検索し,インストール指定すれば、その他のKDE4のパッケージも追加できます。旧バージョンのKDEアプリもありますので,間違えないよう注意しましょう。

3.KDE4の起動

インストールが終了したら,一度ログアウトし,ログイン画面の「セッションの選択」の項目に「KDE 4」が加わっているはずですので,これを選択してログインします。

4.KDE4のデスクトップ効果を有効にする

注意:KDE4の3D効果を試すには,CompizFusionと同様,3Dアクセル機能が有効になるグラフィックドライバが必要です。

  • CompizFusionを有効にしている場合は,KDE4でログインする前に無効にしておく。

  • Kメニューで「コンピュータ」を選択して,「KDEシステム設定」を開く。
  • 「KDEシステム設定」の画面で,「デスクトップ」をクリックする。
  • 「デスクトップ効果を有効にする」にチェックを入れる。

上記の手順で,いろいろなKDE4の3D効果を使えるようになります。

備考

改善点・不備等、加筆修正お願いします。(初版の筆者)

UbuntuJapaneseWiki: UbuntuTips/Desktop/InstallKde4 (最終更新日時 2012-01-10 11:49:08 更新者 匿名)