• 対象とするUbuntuのバージョン

    • 10.04 Lucid Lynx

言語バー

attachment:LangBar.png
左から

  • エンジンの切り替え
  • 入力モード切替 - ひらがな, カタカナ, 半角カタカナ, 英数, 全角英数 の中から選択できます。
  • 入力タイプ切替 - ローマ字, かな, 親指シフト の中から選択できます。
  • 辞書を構成する
    • 辞書を編集する
    • 辞書を追加する
  • Anthy の設定 - 下記参照

  • インプットメソッドについて - Anthy についての説明

となっています。

Anthy の設定

attachment:ConfAnthy.png

全般

  • 初期値の設定 - Anthy 起動時の設定です。
    • 入力モード - ひらがな, カタカナ, 半角カタカナ, 英数, 全角英数 の中から選択できます。
    • 入力タイプ - ローマ字, かな, 親指シフト の中から選択できます。
  • 動作
    • 句読点スタイル - 以下から選択できます。
      • 、。

        ,.

    • 記号スタイル - 以下から選択できます。
      • 「」/

        「」・

        []/

        []・

    • テンキータイプ - テンキーでの入力に関する設定です。
      • テンキーコードのまま - 半角で確定された状態で入力されます。
      • 文字を変換 - 未確定文字列になります。
  • 句読点入力時の動作
    • 何もしない
    • 自動変換 - 句読点の入力で変換が始まります。
  • フォーカスアウト時1の動作

    • 消去 - 未確定文字列が消えます。
    • 確定 - 未確定文字列が確定されます。
    • 変換 - 再びフォーカスを戻した時に未確定文字列を変換できます。
  • その他
    • 候補ウィンドウの項目数
    • 記号を半角で変換する - チェックすると記号が半角で、チェックしないと全角で未確定文字列になります。
    • 数字を半角で変換する - チェックすると数字が半角で、チェックしないと全角で未確定文字列になります。
    • 空白を半角で変換する - チェックするとスペースキー2で半角スペースが入力されます。

キー割り当て

ショートカットタイプにはデフォルト、ATOK、Wnn があります。

attachment:KeyBind.png

画面下 デフォルト を押すと選択中の欄のショートカットをデフォルトの設定に戻すことができます。 編集 を押すとショートカットを編集できます。

切り替え

コマンド

動作モード

デフォルト

ATOK

Wnn

説明

on_off

0     

Ctrl+J

変換, 英数, 半角/全角

Shift+スペース

あ ⇔ _A の切り替えをします

circle_input_mode

0     

Ctrl+,, Ctrl+<

F10

あ → ア → _ア → _A → A の順に切り替え

circle_kana_mode

0     

Ctrl+., Ctrl+>, カタカナ/ひらがな

あ → ア → _ア の順に切り替え

latin_mode

0     

英数モードに切り替え

wide_latin_mode

0     

全角英数モードに切り替え

hiragana_mode

0     

カタカナ/ひらがな

ひらがなモードに切り替え

katakana_mode

0     

Shift+カタカナ/ひらがな

カタカナモードに切り替え

half_katakana_mode

0     

半角カタカナモードに切り替え

circle_typing_method

0     

Alt+ローマ字, Ctrl+/

ローマ字, Alt+ローマ字

R → か → 親 の順に入力タイプを切り替え

入力

コマンド

動作モード

デフォルト

ATOK

Wnn

説明

insert_space

0     

スペース

スペース

スペース

全般タブの空白を半角に変換するにチェックなし→全角スペース、あり→半角スペース

insert_alternate_space

0     

Shift+スペース

Shift+スペース

insert_space でないほうのスペース

insert_half_space

0     

半角スペース

insert_wide_space

0     

全角スペース

backspace

 12345

BS, Ctrl+H

BS, Ctrl+H

Ctrl+H, BS

カーソルの直前の文字の削除

delete

 12345

Del, Ctrl+D

Del, Ctrl+G

Ctrl+D, Del

カーソルの直後の文字の削除

commit

 12345

Return, KP_Enter, Ctrl+J, Ctrl+M

Return, Ctrl+M

Ctrl+L, Ctrl+M, Ctrl+J, Return

確定

convert

 1  4 

スペース, KP_Space, 変換

スペース, 変換, Shift+スペース, Shift+変換

スペース

変換開始

predict

 1  4 

Tab, ISO_Left_Tab

Tab

Ctrl+Q

予測変換

cancel

 12345

Esc, Ctrl+G

Esc, BS, Ctrl+H, Ctrl+[

Esc, Ctrl+G, Alt+↓, 無変換

キャンセル

cancel_all

 12345

キャンセル

reconvert

0     

Shift+変換

Shift+変換

選択文字列を変換

候補選択

コマンド

動作モード

デフォルト

ATOK

Wnn

説明

select_first_candidate

     5

Home

最初の候補を選択

select_last_candidate

     5

End

最後の候補を選択

select_next_candidate

  23 5

スペース, KP_Space, Tab, ISO_Left_Tab, 変換, ↓, KP_Add, Ctrl+N

スペース, Tab, 変換, Shift+スペース, Shift+変換

スペース, Ctrl+Q, Ctrl+P, ↓

次の候補を選択

select_prev_candidate

  23 5

Shift+Tab, Shift+ISO_Left_Tab, ↑, KP_Subtract, Ctrl+P

Ctrl+N, ↑

前の候補を選択

candidates_page_up

     5

PgUp

Shift+変換, PgUp

Tab

次のページの候補を選択

candidates_page_down

     5

PgDn, KP_Tab

変換, PgDn

Shift+Tab

前のページの候補を選択

カーソル移動

コマンド

動作モード

デフォルト

ATOK

Wnn

説明

move_caret_first

 1    

Ctrl+A, Home

Ctrl+←

Ctrl+A, Alt+←

カーソルを最初に移動

move_caret_last

 1    

Ctrl+E, End

Ctrl+→

Ctrl+E, Alt+→

カーソルを最後に移動

move_caret_forward

 1    

→, Ctrl+F

→, Ctrl+L

Ctrl+F, →

カーソルを右に移動

move_caret_backward

 1    

←, Ctrl+B

←, Ctrl+K

Ctrl+B, ←

カーソルを左に移動

文節操作

コマンド

動作モード

デフォルト

ATOK

Wnn

説明

select_first_segment

  2  5

Ctrl+A, Home

Ctrl+←

Ctrl+A, Alt+←

最初の文節へ移動

select_last_segment

  2  5

Ctrl+E, End

Ctrl+→

Ctrl+E, Alt+→

最後の文節へ移動

select_next_segment

  2  5

→, Ctrl+F

Shift+→

Ctrl+F, →

右の文節へ移動

select_prev_segment

  2  5

←, Ctrl+B

Shift+←

Ctrl+B, ←

左の文節へ移動

shrink_segment

  2  5

Shift+←, Ctrl+I

←, Ctrl+K

Ctrl+I, F13

注目文節を右へ広げる

expand_segment

  2  5

Shift+→, Ctrl+O

→, Ctrl+L

Ctrl+O, F14

注目文節を左へ狭める

commit_first_segment

  2  5

Shift+↓

最初の文節を確定

commit_selected_segment

  2  5

Ctrl+↓

注目文節までを確定

候補選択

コマンド

動作モード

デフォルト

ATOK

Wnn

説明

select_candidates_1

     5

1

1

1

n番目の候補を選択

select_candidates_2

     5

2

2

2

select_candidates_3

     5

3

3

3

select_candidates_4

     5

4

4

4

select_candidates_5

     5

5

5

5

select_candidates_6

     5

6

6

6

select_candidates_7

     5

7

7

7

select_candidates_8

     5

8

8

8

select_candidates_9

     5

9

9

9

select_candidates_0

     5

0

0

0

変換

コマンド

動作モード

デフォルト

ATOK

Wnn

説明

convert_to_char_type_forward

 12345

無変換

あ  → ア → _ア → _A → A の順に変換

convert_to_char_type_backward

 12345

上記の逆順

convert_to_hiragana

 12345

F6

F6, Ctrl+U

F6

ひらがなへ変換

convert_to_katakana

 12345

F7

F7, Ctrl+I

F7

カタカナへ変換

convert_to_half

 12345

F8

F8, Ctrl+O

F8

半角(カナ|英数)に変換

convert_to_half_katakana

 12345

Shift+F8

Shift+F8

半角カタカナへ変換

convert_to_wide_latin

 12345

F9

F9, Ctrl+P

F9

全角英数へ変換

convert_to_latin

 12345

F10

F10, Ctrl+@

F10

英数へ変換

辞書・設定

コマンド

動作モード

デフォルト

ATOK

Wnn

説明

dict_admin

0     

F11

辞書の編集

add_word

0     

F12

Ctrl+F7

単語を辞書に追加3

start_setup

0     

Anthy の設定を開く

動作モード

0

未入力状態

1

入力読み文字列が表示されているとき

2

変換文字列が表示されているとき

3

補完をしているとき

4

conver_to_系の変換をしているとき

5

候補ウィンドウが表示されているとき

リンク


  1. ほかのウィンドウやボタン、テキストボックスなどを選択すること (1)

  2. 正しくはキー割り当ての insert_space 欄で指定したキーバインド (2)

  3. 事前に登録したい単語を選択しておくことにより、その単語が単語欄に入ります。([http://kasumi.sourceforge.jp/index.php?%BB%C8%A4%A4%CA%FD%28%A5%D0%A1%BC%A5%B8%A5%E7%A5%F32.x%29 詳細]) (3)

UbuntuJapaneseWiki: UbuntuTips/JapaneseEnvironment/IbusAnthy (最終更新日時 2012-01-10 11:49:12 更新者 匿名)