https://wiki.ubuntu.com/Chromium/Getting-Flash/HistoryAndRationalle の翻訳

AdobeはFlashプラグインをLinux向けに長年ダウンロード可能にしてくれていましたが、"Netscape Plugin"インターフェイスに対してはセキュリティフィックス以外を提供するのをやめてしまいました。ChromeおよびChromiumはこのインターフェイスは根本的なセキュリティ問題を抱えるなどの理由からその使用をやめています。GoogleはAdobeからライセンス及びサポートを得て、新しいインターフェイスを使用する現代的なプラグインをリリースしていますが、一般的なLinuxのユーザー及び開発者はそれを自力で手に入れることはできません。

そのため、私たちはFlashプラグインが必要な場合に、唯一合法な方法でそれをインストールする迂回的な方法を提供しているのです。

UbuntuJapaneseWiki: UbuntuTips/Application/Chromium/Getting-Flash/HistoryAndRationalle (最終更新日時 2014-05-28 23:52:39 更新者 Akira Tanaka)