• 対象とするUbuntuのバージョン

    • すべて

データのバックアップをしましょう。

  • 既にオペレーション・システムがインストールされているなど重要なデータがある場合、インストールやディスク(パーティション)操作を行なう際の不慮の事故に備えて、その重要なデータのバックアップをして下さい。これは保険と考えて下さい。(データの損失で困るのは自身です。)

    インストールをすることは、Ubuntuを使うことが主なる目的でしょう。 復旧に時間を費やすのではなく、Ubuntuを使うことにその時間を当てて下さい。

関連サイト

システムのバックアップ

はじめに

バックアップは必要です。そうしないとドライブの破損やデータの改悪といった幾つかの事情により、確実にデータの損失といった危険にさらされます。ユーザーは、復旧不可能な損失といった危機的な状況に堕ちる度に、バックアップの重要性を再認識することになるでしょう。損失データの復旧は、非常に厄介であり、過大な時間を費やすこととなります。過去の失敗例から学び、事前に必要なデータやパーティション等の一式を失わないように確実に保護することです。

関連サイト

UbuntuJapaneseWiki: UbuntuTips/Install/Backup (最終更新日時 2015-12-26 21:21:47 更新者 MakotoHasegawa)