• 対象とするUbuntuのバージョン

    • すべて

システム全体の設定ファイルがあります。

X11/

GUIを司るXに関する設定が含まれています。

X

-> /usr/bin/Xorg

Xresources/
Xsession
Xsession.d/
Xsession.otions
app-defaults
fonts/
rgb.txt

参照: wikipedia:X11の色名称

sessions/

GDM のセッションファイル(.desktop)です。(参考: GDM Session Configuration -GDM Reference Manual)

xinit/
xkb/
xorg.conf

alternative/

同種のコマンドを切り替え使うために使われます。(参照:Debian リファレンス)

anacrontab

apparmor.d/

AppArmor のプロファイル等があります。

abstractions/

(参考: apparmorwiki:Policy_Layout#abstractions)

tunables/

(参考: apparmorwiki:Policy_Layout#tunables)

apt/

apt-conf.d
preferences

http://www.debian.org/doc/manuals/apt-howto/ch-apt-get.ja.html#s-pin

source.list

APT HOWTO 第 2 章 - 基本的な設定 を参照してください。

source.list.d/

bash.bashrc

/etc/profile により環境変数 $BASH が存在するとき実行される。(参考: /etc/profile)

crontab

cron.allow

(参考: https://help.ubuntu.com/community/CronHowto)

cron.deny

cron.d/

default/

locale
システム標準の言語 (参照: /etc/init/gdm.conf)

対象とするGrubのバージョン

environment

fonts/

fonts.avail/
fonts.d/

(参考: ./README)

fonts.conf
local.conf

(参考: ./fonts.d/50-local.conf)

fstab

(システム起動時などに)マウントするデバイスに関する設定をします。内容についてはこちらをご参考下さい。端末で

man fstab

でも表示されます。各ファイルシステムについてのオプションについては

man mount

でも表示されます。

gdm

Init/
PostLogin/
PostSession/
PreSession/
Xsession
  • http://library.gnome.org/admin/gdm/2.30/configuration.html.en

  • grub.d/

    対象とするGrubのバージョン - 1.97~BETA

    • $ sudo grub-mkconfig -o /boot/grub/grub.cfg=$ sudo update-grub が実行された時に /boot/grub/grub.cfg を作成するためのシェルスクリプトが置かれています。

    group

    グループ名、パスワード (x の場合はシャドウパスワード)、GID、グループのメンバーが書かれています。(参照: man:group, man-ja:group(5)) 手動で編集する際は vigr を使ってください (参照: man:vigr, man-ja:vigr(8))

    gshadow

    /etc/group の shadow です。グループのパスワードのハッシュ値が格納されています。(参照: man:gshadow) 手動で編集する際は vigr -s を使ってください。(参照: man:vigr, man-ja:vigr(8))

    hosts

    hostname

    (参照: /etc/init/hostname.conf)

    init.d/

    rc スクリプトがあります。

    rc
    skeleton

    init/

    Upstartジョブ定義ファイル(*.conf) があります。

    ctontrol-alt-delete.conf

    Ctrl-Alt-Del を押した時の挙動の設定 (参照 UbuntuTips/Others/DisableCtrlAltDelRebooting)

    rc.conf

    issue

    ld.so.conf

    ld.so.conf.d

    modules

    (参照: /etc/init/module-init-tools.conf)

    opt/

    /opt内のプログラム用の設定ファイルディレクトリです。

    pam.conf

    PAM (Pluggable Authentication Modules) の設定ファイルです。/etc/pam.d/ が存在する場合は使われません。(参照: man:PAM, man:pam.conf)

    pam.d/

    PAM (Pluggable Authentication Modules) の設定ファイルディレクトリです。(参照: man:PAM, [http://manpages.ubuntu.com/cgi-bin/search.py?q=pam.d man:pam.d)

    passwd

    ユーザー名、パスワード (x の場合はシャドウパスワード)、UID、GID、コメント (本名)、ホームディレクトリ、デフォルトシェルが書かれています。(参照: man:passwd, man-ja:passwd(5) )手動で編集する際は vipw を使ってください (参照: man:vipw, man-ja:vipw(8))

    profile

    profile.d/

    参照: /etc/profile

    rc[0-6S].d

    rsyslog.conf

    service

    shadow

    /etc/passwd の shadow です。ユーザのパスワードのハッシュ値が格納されています。(参照: man:shadow, man-ja:shadow) 手動で編集する際は vipw -s を使ってください。(参照: man:vipw, man-ja:vipw(8))

    skel/

    新しいユーザを作ったときにホームディレクトリにコピーされます。

    sudoers

    sudo を実行できるユーザーのリストです。

    udev/

    xdg/

    autostart/
    menus/
    user-dirs.conf

    参照: http://freedesktop.org/wiki/Software/xdg-user-dirs

    UbuntuJapaneseWiki: UbuntuTips/Others/FileHierarchy/Etc (最終更新日時 2012-01-10 11:49:20 更新者 匿名)